スペイン2部ラス・パルマスは再開初戦から観客入場? 会長が安全を主張

2020年06月02日(Tue)22時51分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , ,

ラス・パルマス
【写真:Getty Images】

 新型コロナウイルスの影響により中断されていた世界各国リーグが無観客で開催される中、スペイン2部のラス・パルマスは再開初戦から観客を入れて試合を行うことを考えているようだ。ミゲル・アンヘル・ラミレス会長がクラブ公式ラジオで語ったとしてスペイン紙『マルカ』などが伝えた。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 スペインでは3月以降中断されていた1部および2部リーグが来週末から再開されることが決定。ラス・パルマスは現地時間13日にホームでのジローナ戦で再開を迎える。

 再開後の試合は、ウイルス感染拡大防止のため無観客で開催されることが見込まれる。だがラミレス会長は、「ラス・パルマスのサポーターは6月13日のジローナ戦からスタジアムでチームを応援できる」と語った。

 ラス・パルマスの本拠地があるカナリア諸島ではウイルス感染拡大が収まり、安全な場所だと同会長は主張。「我々は主要リーグでは唯一スタジアムに観客を入れられるチームになれる」と述べている。

 スペインのロックダウン緩和に向けたカテゴリ分けにおいて、ラス・パルマスは「フェーズ2」となっており、来週には「フェーズ3」へ移行できる可能性があるとみられる。「フェーズ3」では収容人数の30%の入場が認められるため、約3万3000人収容のホームスタジアムに年間チケット保有者1万人の全員が入場できると会長は主張している。

【了】

新着記事

↑top