マンU移籍も噂されるアトレティコMF、発表を予告していた「新クラブ」は育成組織

2020年06月03日(Wed)20時43分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , ,

サウール・ニゲス
【写真:Getty Images】

「新クラブ」を発表することを数日前に予告して大きな注目を集めていたアトレティコ・マドリードのスペイン代表MFサウール・ニゲス。そのクラブとは、新たな育成組織の設立であることを3日に明らかにした。


【今シーズンのリーガはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 サウールは5月31日に、自身の公式SNSで「新クラブ」を「3日後に発表」するというメッセージを投稿。その後もカウントダウンを行っていた。

 以前からマンチェスター・ユナイテッドが獲得への関心を示していると噂されていたこともあり、移籍発表の可能性もあるのではないかとして注目が集まった。一方で、実際には何らかのマーケティング関連のキャンペーン、あるいはEスポーツ関連ではないかとの予想もあった。

 3日には、その「答え」がインスタグラムで発表された。マラガに所属する兄のFWアーロン・ニゲスと共同で、故郷のエルチェに「クラブ・コスタ・シティ」という新たな育成組織を設立するという発表だった。

 クラブ・コスタ・シティは同地域の30以上のチームの約500人の選手たちを統合する形で、2020/21シーズンから始動。4歳から18歳までの男女のプレーヤーたちを対象に、スポーツ選手としても人間としても成長する助けとなることを目指していくという。

【了】

新着記事

↑top