バイエルンにレンタル中の24歳DF、マドリー復帰を望まず?「レアル・ソシエダに戻りたい」

2020年06月08日(月)6時00分配信

photo Getty Images
タグ: , , , , , , , , , , , , , , ,

アルバロ・オドリオソラ
【写真:Getty Images】

 レアル・マドリードからバイエルン・ミュンヘンにレンタル移籍している24歳のスペイン代表DFアルバロ・オドリオソラが、レアル・ソシエダへの復帰を希望しているようだ。スペイン『マルカ』などが現地時間7日に報じた。

【今シーズンのレアル・マドリーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 地元ソシエダの下部組織出身のオドリオソラは、2017年1月にトップチームデビュー。才能を開花させたサイドバックは、2018年7月にマドリー移籍を果たす。だが、今年1月にバイエルンへレンタル移籍となった。

 6月30日でバイエルンとのレンタル契約が満了となるオドリオソラは、マドリーを率いるジネディーヌ・ジダン監督からの信頼を強調し、マドリーへの復帰を望んでいるものと思われていた。だが、ソシエダへの復帰を望んでいるようだ。

 オドリオソラはバイエルンについて「ミュンヘンは壮観だ。でも、1シーズンだけだね」と残留は希望していない様子。また、同選手は「僕はレアル・ソシエダに戻りたいと思っている」ともコメントし、マドリーではなくソシエダへの復帰を希望しているのかもしれない。

 契約上はマドリーに復帰する予定の24歳サイドバック。果たして、来季はマドリーで出場機会を与えられるのだろうか。それとも、もう一度レンタルされることになるのだろうか。

【了】

新着記事

↑top