名古屋グランパス、感染した2選手の退院を発表。今後は療養等を経て全体練習に合流予定

2020年06月16日(Tue)8時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , ,

名古屋グランパス
【写真:Getty Images】

 J1リーグの名古屋グランパスが15日、新型コロナウイルスに感染して入院していた金崎夢生とランゲラックが退院したと発表。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 名古屋では緊急事態宣言解除後の5月20日からグループトレーニングを再開したのに続いて6月1日から全体練習を再開している。しかし、翌2日に元日本代表FW金崎夢生がPCR検査で陽性反応を示しトップチームの練習が休止に。さらに、その後に行なった検査でランゲラックも陽性と診断されている。

 そして今回、名古屋は公式サイトを通じて「愛知県内の病院に入院し治療にあたっていた金崎夢生選手とランゲラック選手が、本日6/15(月)退院いたしました」と伝え、「今後は療養、別メニューでのトレーニングを経て全体練習に合流する予定」と報告している。

【了】

新着記事

↑top