宮市亮、原口元気との対戦はならず。さらに2試合欠場で復帰は早くとも最終節

2020年06月17日(Wed)19時41分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , ,

宮市亮
【写真:Getty Images】

 ドイツ・ブンデスリーガ2部のザンクト・パウリに所属するFW宮市亮は、少なくともあと2試合を欠場する見通しとなった。ヨス・ルフカイ監督が明らかにしている。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 今季は開幕からリーグ戦全試合出場を続けていた宮市だが、5月27日に行われた第28節のハイデンハイム戦で負傷。同30日のカールスルーエ戦は今季のリーグ戦で初の欠場となった。

 続いて6月5日のボーフム戦では復帰を果たしたが、まだ万全の状態ではなかったようだ。14日に行われたエルツゲビルゲ・アウエ戦では再び欠場していた。

 クラブ公式ウェブサイトは、ルフカイ監督が宮市の状況について述べたコメントを16日付で伝えた。「宮市亮は(ハノーファー戦)を間違いなく欠場する。今週はチームと一緒に練習することはできないだろう。つまり日曜日も出場できないということだ」と指揮官は話している。

 ザンクト・パウリは現地時間17日に行われる第32節の試合で原口元気の所属するハノーファーと対戦。続いて21日にはヤーン・レーゲンスブルクと対戦するが、宮市はこの2試合も欠場することになりそうだ。今季中に復帰できるチャンスは、28日に行われる最終節のヴェーエン戦のみとなる。

 宮市は今季これまでリーグ戦29試合に出場して1得点。出場時間はフィールドプレイヤーではチーム最長であり、出場試合数も昨季の25試合を上回るキャリア最多の自己記録となっている。

【了】

新着記事

↑top