コスタリカでは一旦再開したリーグを再び中断。新型コロナウイルス“第2波”で

2020年06月20日(Sat)19時59分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , ,

コスタリカ
【写真:Getty Images】

 中米のコスタリカでは、新型コロナウイルスの影響による中断を経て再開された国内リーグが、感染拡大の“第2波”により再び中断されることになった。コスタリカ紙『エル・パイス』が19日付で伝えている。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 コスタリカでは中断されていた2019/20シーズンの国内リーグが5月19日から再開。南北アメリカ大陸では最も早くサッカーの公式戦再開が実現した国となった。

 だが4月から5月にかけて1日の新規感染者数が数人~10人台前後と落ち着いていた同国内でのウイルス感染ペースは5月末頃から再加速。現地時間18日から19日にかけてはこれまでで最多となる119人から陽性反応が検出され、“第2波”が本格的に到来したとみられている。

 コスタリカ保健相のダニエル・サラス氏は会見を開き、各種の方策を発表。その中で、今週末に予定されていた国内リーグを休止することも明らかにしている。

 コスタリカの2019/20シーズンは後期リーグのレギュラーシーズンとプレーオフ準決勝を終え、サプリッサとアラフエレンセが決勝に進出。現地時間21日と24日にホーム&アウェイで対戦する予定となっていた。

【了】

新着記事

↑top