本田圭佑がキャプテン&先発出場。ボタフォゴ、0-0ドローも2位で準決勝進出へ

2020年07月02日(Thu)11時24分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , ,

本田圭佑
【写真:Getty Images】

 カンピオナート・カリオカ(リオデジャネイロ州選手権)リオ杯グループリーグ第5節、ポルトゥゲーザ対ボタフォゴの試合が現地時間1日に行われた。試合は0-0の引き分けに終わっている。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 新型コロナウイルスの影響により中断されていたリオ州選手権は3ヶ月あまりを経て再開。ボタフォゴは時期尚早な再開に反対する姿勢を取り続けており、選手たちもカボフリエンセ戦の試合前日には再開に抗議する共同声明を出していた。準備期間が十分ではなかったものの、ボタフォゴはカボフリエンセを相手に6-2の勝利をおさめていた。

 今節のポルトゥゲーザ戦で、ボタフォゴに所属する本田圭佑はキャプテンマークを巻いて先発出場を果たしている。試合は0-0の引き分けに終わったが、他会場で行われていたフラメンゴ対ボアヴィスタFCの試合で、ボアヴィスタFCが0-2の敗戦を喫したため、ボタフォゴのグループ2位が決定。ボタフォゴはプレーオフ準決勝へ進出している。

【了】

新着記事

↑top