ブラジルの名将ルシェンブルゴ氏が新型コロナ感染を公表。症状は無し

2020年07月05日(Sun)14時03分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , ,

ヴァンデルレイ・ルシェンブルゴ
【写真:Getty Images】

 ブラジルの名将であるヴァンデルレイ・ルシェンブルゴ氏は、新型コロナウイルスの陽性反応が検出されたことを公表した。現地時間4日に自身の公式SNSアカウントでメッセージおよび動画を投稿している。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 現在パルメイラスで監督を務めるルシェンブルゴ氏は3日にウイルス検査を受け、4日夜に陽性反応の検出が明らかになったとのこと。68歳の同氏は重症化リスクの高い年齢だとされているが、現時点では無症状だと説明している。今後は回復まで自宅での隔離生活を過ごすことになる。

 ブラジル国内ではウイルス感染の加速が続いており、サッカークラブでも多くの選手やスタッフから陽性反応が検出されている。パルメイラスでもこれまでに5人の選手の感染が確認された。

 ルシェンブルゴ氏は約40年間におよぶ指導者キャリアで数多くのチームの監督を歴任。ブラジル代表やレアル・マドリードなどの監督も務めたほか、ブラジル国内ではフラメンゴ、パルメイラス、サントス、コリンチャンス、クルゼイロなどを率いて多くのタイトルを獲得している。

【了】

新着記事

↑top