久保建英に対しバジャドリーも獲得を打診か? ソシエダが移籍先の最有力とされるが…

2020年07月07日(Tue)11時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , ,

久保建英
【写真:Getty Images】

 レアル・マドリードからマジョルカへレンタル移籍している19歳の日本代表MF久保建英に対し、バジャドリーがオファーを提示したようだ。6日にスペインメディア『todofichajes』が報じている。

【今シーズンの久保建英はDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 同メディアによると、最初に久保の獲得を打診したのはレアル・ソシエダだという。それに続き、バジャドリーもオファーを出したようだ。現在、バジャドリーはスペイン1部で13位につけている。なお、マドリーは久保を完全移籍で売却するつもりはなく、レンタル移籍だけを受け入れると考えられている。

 2019年8月にマドリーからマジョルカへレンタル移籍した久保。今季は公式戦32試合に出場し3得点5アシストを記録している。セルタ戦では4得点に絡む活躍を見せ、アトレティコ・マドリード戦では敗れたものの高評価を受けていた。果たして、来季はどこのクラブでプレーすることになるのだろうか。

【了】

新着記事

↑top