今週再開のMLS、FCダラスが不参加に。チーム内で選手10人が新型コロナ感染

2020年07月07日(Tue)19時56分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , ,

MLS
【写真:Getty Images】

 MLS(メジャーリーグサッカー)は6日、同リーグの再開後の最初の大会として開催される「MLS・イズ・バック・トーナメント」からFCダラスの参加を除外することを発表した。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 MLSの2020シーズンは2月末に開幕したが、各チームが2試合を戦ったところで新型コロナウイルス感染拡大のため中断。今月8日から、全26チームがフロリダ州オーランドに集合して開催するトーナメント戦の形で再開される予定となっている。

 だがFCダラスからは、オーランドへの到着前後に選手10人およびスタッフ1人からウイルス陽性反応が検出されたとのこと。この結果を受け、リーグは大会から同チームを除外する決定を下した。

「陽性件数の影響、クラブが練習や公式戦を行うことができる能力を考慮し、FCダラスをMLS・イズ・バック・トーナメントから除外する決定を下した」とMLSは発表。クラブ側もMLSの決定に従うことを表明している。

 MLS・イズ・バック・トーナメントは26チームを6つのグループに分けてグループステージを戦い、その後決勝トーナメントが行われるシステム。FCダラスの入っていたグループBは3チームのみで戦うことになる。

【了】

新着記事

↑top