ドルトムントが17歳の“神童”獲得でクラブ間合意。10代ながら移籍金は30億円超に

2020年07月16日(Thu)8時20分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , ,

ジュード・ベリンガム
【写真:Getty Images】

 バーミンガム・シティに所属する17歳のU-17イングランド代表MFジュード・ベリンガムがドルトムントへ移籍する見通しになった。15日に独紙『ビルト』が報じている。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 同紙によると、移籍金2500万ユーロ(約30億5000万円)でクラブ間合意に達したという。契約が成立すれば、ブンデスリーガ史上最も高価な若手選手となるようだ。

 ベリンガムはバーミンガムの下部組織で育ち、2019年にトップチームへ昇格。16歳ながら主力に定着し、今季は公式戦41試合出場で4得点3アシストを記録している。6月29日に17歳の誕生日を迎えていた。

【了】

新着記事

↑top