ウルブス対セビージャ、予想スタメン&プレビュー。火花を散らす戦術家対決、注目は左WG?【EL準々決勝】

 UEFAヨーロッパリーグ(EL)は準々決勝に突入した。現地時間11日に行われるウォルバーハンプトン対セビージャはどんな試合になるだろうか。両クラブの現状や、先発出場メンバーを占う。

2020年08月11日(Tue)13時00分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

ウォルバーハンプトンの予想先発メンバー

0811Wolves
ウォルバーハンプトンの予想先発メンバー

システム:3-4-3

▽GK
ルイ・パトリシオ

▽DF
ウィリー・ボリー
ロマン・サイス
コーナー・コーディ

▽MF
マット・ドハーティ
ルベン・ネベス
ジョアン・モウチーニョ
ルベン・ヴィナーグレ

▽FW
アダマ・トラオレ
ラウール・ヒメネス
ディオゴ・ジョッタ

【今シーズンのELはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 ウォルバーハンプトンは6日に行われたオリンピアコス戦に1-0で勝利し、準々決勝に駒を進めた。開始早々に得たPKをラウール・ヒメネスが決め、その1点を守り切っている。

 ただ、ウルブスは勝利と引き換えに片翼を失ってしまった。左ウイングバックで先発していたホニー・カストロは先制から間もなく、パスを出した際にバランスを崩して転倒。このときに右膝を負傷し、今大会中の復帰が絶望的となっている。

 冬にオリンピアコスから加入したダニエウ・ポデンセは古巣対戦でイエローカードをもらい、累積警告のためにセビージャ戦は出場停止となる。レアンデル・デントンカーを起用して中盤を3枚にする形も考えられるが、左ウイングバックにルベン・ヴィナーグレ、シャドーにはディオゴ・ジョッタの先発を予想した。

1 2 3

新着記事

↑top