南野拓実所属リバプールで1人が新型コロナ陽性? 発表はなくキャンプは続行

2020年08月19日(Wed)17時02分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , ,

リバプール
【写真:Getty Images】

 新シーズンの開始に向けてオーストリアでトレーニングキャンプを行っているリバプールのチーム内で、新型コロナウイルス感染者が確認されたとも報じられているが、クラブからの発表はなく詳細は定かではない。

【今シーズンの南野拓実はDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 当初はフランスでのプレシーズンキャンプを予定していたリバプールだが、英国政府が帰国後の隔離義務対象国にフランスを含めたことで急きょ計画を変更。オーストリアのザルツブルク近郊で先週末からキャンプをスタートさせることになった。

 だがオーストリア紙『クローネン・ツァイトゥング』は18日、そのリバプールのクラブ内で1名から新型コロナウイルス感染の陽性反応が検出されたと報じた。ザルツブルク州広報が1名の感染と、その感染者がホテルで隔離されていることを認めたとの報道もある。

 クラブからは感染確認の有無などについて発表は行われていない。地元紙『リバプール・エコー』は、チームの活動に影響はなくキャンプは続行される見通しだと伝えている。

 キャンプ地ではMF奥川雅也の所属するオーストリア王者レッドブル・ザルツブルクとの練習試合が計画され、25日に開催されることが決まったとも報じられている。1月にザルツブルクからリバプールに加入した南野拓実は古巣と対戦することになるかもしれない。

【了】

新着記事

↑top