スソ
【写真:Getty Images】

 セビージャのMFスソがヨーロッパリーグ制覇を喜んだ夜、家族は恐怖に襲われていたようだ。スペイン『マルカ』が伝えている。

【今シーズンのELはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 現地時間21日、セビージャはヨーロッパリーグ決勝でインテルに勝利し、タイトルを手にした。しかしその夜、アンダルシアにあるスソの家に強盗が入ったとのことだ。

 スソの妻であるアリシアさんが素早く反応したことで、2人の強盗はすぐに逃走したという。そのとき自宅にいたのは、アリシアさんのほか2歳と3カ月の子供2人のみ。家族でスソが出場する大一番をテレビ観戦していた際に、アリシアさんが不審な物音に気づき、強盗を追い払ったとのことだ。

 セビージャでは近年、選手の試合中を狙った強盗が複数回起きている。2019年にはホアキン、ウィリアム・カルバーリョ、ハビエル・エルナンデスがターゲットになっていた。


【組み合わせ・対戦表はこちら】

【了】

新着記事

↑top