宮市亮、新監督からも絶大な信頼。「我々にとって欠かせない重要な存在」

2020年08月23日(Sun)16時49分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , ,

宮市亮
【写真:Getty Images】

 ドイツ2部のザンクト・パウリを率いるティモ・シュルツ新監督は、チームの重要な戦力としてFW宮市亮に強く期待しているようだ。独紙『ハンブルガー・モルゲンポスト』が同監督のコメントを伝えた。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 昨季のザンクト・パウリで不動のレギュラーに定着した宮市は、シーズン終盤を除けば負傷もなく好調を維持。キャリア最多となるリーグ戦29試合に出場し、得点は1点のみだったが7アシストを記録するなどチームの2部残留に貢献した。

 2019/20シーズンを14位で終え残留を果たしたザンクト・パウリは、ヨス・ルフカイ前監督が昨季限りで退任。これまでアシスタントコーチや下部組織の監督を務めていたシュルツ氏が新監督に昇格し、新たなシーズンへの準備をスタートさせている。

 そのシュルツ新監督は宮市について、「我々にとって欠かせない重要な存在だ」とコメント。「彼のクオリティーはひとつひとつのアクションから見て取れる。替えのきかない選手だ」と賛辞を送っている。

 昨季終盤の内転筋負傷の影響により、ザンクト・パウリが戦ったプレシーズン2試合にはまだ出場していない宮市だが、復帰は近いようだ。「すでに先週はチームの練習に参加していた」と指揮官は回復が順調であることを明らかにしている。

【了】

新着記事

↑top