ミラン、大活躍のクロアチア代表FWを買い取りへ。まずは条件面で個人合意か

2020年08月25日(Tue)8時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , ,

アンテ・レビッチ
【写真:Getty Images】

 フランクフルトからレンタルで加入している26歳のクロアチア代表FWアンテ・レビッチが、ミランに完全移籍することで個人合意に達したようだ。24日にイタリアの『スカイスポーツ』が報じている。

【今シーズンのセリエAはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 2021年6月にミランとのレンタル契約が終了する予定のレビッチ。同メディアによると、ミランのパオロ・マルディーニSD(スポーツディレクター)がレビッチの代理人と会談し、条件面で合意に達したという。次はクラブ間合意へ向けて、フランクフルトとの交渉に臨んでいるようだ。

 2019年9月に2年間の期限付きでフランクフルトからミランへ移籍したレビッチ。今季は公式戦36試合に出場し15得点5アシストの活躍を見せて、ミランの6位入りおよび来季のヨーロッパリーグ(EL)出場権獲得に貢献していた。レンタル期間は残っているものの、ミランは完全移籍で買い取りたいと考えているようだ。

【了】

新着記事

↑top