CL準優勝のPSG、今週末のリーグ初戦延期が決定。新シーズン初戦は9月10日

2020年08月25日(Tue)19時21分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , ,

パリ・サンジェルマン
【写真:Getty Images】

 フランスプロリーグ機構(LFP)は25日、今週末の現地時間29日に開催が予定されていたリーグアン第2節のランス対パリ・サンジェルマン(PSG)戦を9月10日に延期することが決定したとして発表を行った。

【今シーズンのPSGの試合はDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 2020/21シーズンのリーグアンは先週末に開幕したが、チャンピオンズリーグ(CL)で勝ち進んでいたPSGとリヨン、またチーム内で新型コロナウイルス感染者の確認されたマルセイユの関連する3試合は開幕節が延期。今週末の第2節が新シーズンの初戦となる予定だった。

 だがCLで決勝まで進んだPSGは23日にバイエルン・ミュンヘン戦を戦っており、そこからわずか6日でリーグ開幕を迎える日程となっていた。クラブはランス戦を延期することをLFPに要請し、受け入れられた形となった。

 来週末はインターナショナルウィークでリーグ戦の試合がないため、9月10日に延期されたランス戦がPSGの新シーズン初戦となる。その後は13日に第3節のマルセイユ戦、16日に延期された第1節のメス戦が予定されている。

 またPSGの日程変更に伴い、GK川島永嗣の所属するストラスブールがニースと対戦する今週末の第2節の試合が30日日曜日から29日土曜日の開催に変更されることも発表されている。

【了】

新着記事

↑top