プレミアリーグ最高のMFは誰だ! サッカー選手MF能力値ランキング6位~10位。ビッグクラブを支える職人が勢揃い(19/20シーズン確定版)

2020年09月01日(Tue)7時00分配信

シリーズ:19/20能力値ランキング
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , ,

6位:イングランド代表の若きアタッカー

EnglandMF06
デレ・アリの能力値や今季リーグ戦成績など【写真:Getty Images】

MF:デレ・アリ(イングランド代表/トッテナム)
生年月日:1996年4月11日(24歳)
市場価格:6400万ユーロ(約67.2億円)
今季リーグ戦成績:25試合出場/8得点4アシスト


【今シーズンのプレミアリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 リーグ1(3部)のMKドンズからトッテナムに移籍したデレ・アリは、マウリシオ・ポチェッティーノ監督の下ですぐさまレギュラーに定着した。1年目からリーグ戦10得点、翌シーズンは18得点を挙げる活躍で、プレミアリーグを代表するMFへと成長している。

 イングランド代表ではロイ・ホジソン時代の2015年10月に19歳でデビューし、これまで37試合に出場している。2018年のロシアワールドカップでは準々決勝のスウェーデン戦でゴールを決め、28年ぶりとなるベスト4入りに貢献した。

 最も輝くポジションはトップ下だろう。右足から放たれるシュートの技術は高く、狭い局面でも抜群の「テクニック」と味方とのコンビネーションで守備を崩していく。ジョゼ・モウリーニョ監督の下ではインサイドハーフとして起用されることもあり、中盤でのプレーの幅を増やしている。

【了】

1 2 3 4 5

新着記事

↑top