プレミアリーグ最高のMFは誰だ! サッカー選手MF能力値ランキング6位~10位。ビッグクラブを支える職人が勢揃い(19/20シーズン確定版)

世界各国から選手が集うイングランド・プレミアリーグで最高のMFは誰か? フットボールチャンネル編集部では、各能力を様々なデータを参照して数値化し、平均値を算出。それをもとにしたプレミアリーグ所属選手のランキングを紹介する(ポジションは主に所属クラブのもの、市場価格は『transfermarkt』を参考)。

2020年09月01日(Tue)7時00分配信

シリーズ:19/20能力値ランキング
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , ,

10位:マンCを支える功労者

EnglandMF10
イルカイ・ギュンドアンの能力値や今季リーグ戦成績など【写真:Getty Images】

MF:イルカイ・ギュンドアン(ドイツ代表/マンチェスター・シティ)
生年月日:1990年10月24日(29歳)
市場価格:4000万ユーロ(約48億円)
今季リーグ戦成績:31試合出場/2得点1アシスト


【今シーズンのプレミアリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 イルカイ・ギュンドアンはマンチェスター・シティの中盤に柔軟性と落ち着きをもたらしている。アンカー、ダブルボランチ、インサイドハーフと複数のポジションを高いレベルでこなし、試合中のシステム変更にも対応できる。

 ドイツのゲルゼンキルヒェン出身のギュンドアンは、ニュルンベルクで頭角を現し、11年夏にドルトムントへとステップアップした。13年8月に脊柱を損傷。1年以上をリハビリに費やして復帰したが、シティ加入直前の16年5月に膝蓋骨脱臼、加入後の12月には前十字靭帯断裂と、大きな怪我に泣かされてきた。

 在籍4年目となった19/20シーズンは大きな怪我もなく、直近3シーズンで公式戦148試合に出場。ペップ・グアルディオラ監督からの信頼は固く、ビッグマッチでは必ず先発に名を連ねてシティのサッカーを支えている。シティはここ2シーズンで4つの国内タイトルを獲っているが、ギュンドアンの活躍によるものが大きいと言えるだろう。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top