コロナ禍のフランスで珍事…試合開始52秒で中止。開始早々選手負傷で8人未満に

2020年09月08日(Tue)9時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

フランス
【写真:Getty Images】

 ナショナル2(フランス4部)、ルアン・キュゾー対ジュラ・スッド・フットの試合が現地時間7日に行われたが、試合開始52秒で中止となったようだ。7日に仏紙『レキップ』が報じている。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 同紙によると、ジュラ・スッド・フットで多数の選手が新型コロナウイルス陽性となっており、すでに3試合延期されていたという。それでも、試合開催を余儀なくされたため、8人の選手でルアン・キュゾー戦に臨んだ。

 しかし、ジュラ・スッド・フットのママドゥ・ダンファが試合開始数秒で負傷したため、8人未満で試合を行うことが出来ないというルールに従い、試合開始52秒で中止が決定したとのこと。結果的に没収試合と見なされ、ルアン・キュゾーが勝利したことになるようだ。

【了】

新着記事

↑top