プレミアリーグ最高のサイドバックは誰だ! サッカー選手SB能力値ランキング16位~20位。大怪我から復帰を果たした男たち(19/20シーズン確定版)

世界各国から選手が集うイングランド・プレミアリーグで最高のサイドバックは誰か? フットボールチャンネル編集部では、各能力を様々なデータを参照して数値化し、平均値を算出。それをもとにしたプレミアリーグ所属選手のランキングを紹介する(ポジションは主に所属クラブのもの、市場価格は『transfermarkt』を参考)。

2020年09月09日(Wed)7時00分配信

シリーズ:19/20能力値ランキング
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , ,

20位:エンリケに見出された左WB

EnglandSB20
ホニー・カストロの能力値や今季リーグ戦成績など【写真:Getty Images】

DF:ホニー・カストロ(スペイン代表/ウォルバーハンプトン)
生年月日:1994年3月3日(26歳)
市場価格:1600万ユーロ(約19.2億円)
今季リーグ戦成績:35試合出場/2得点2アシスト


【今シーズンのプレミアリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 スペイン出身のホニー・カストロは18/19シーズン、アトレティコ・マドリードに加入と同時にウォルバーハンプトンへ期限付き移籍した。半年後には完全移籍に切り替わり、昇格したばかりのチームの左ウイングバックに定着。2シーズンで欠場したのは8試合のみとフル稼働している。

 セルタのトップチームに昇格したときは、右サイドが本職だった。12/13シーズンに確保した右サイドバックのポジションを翌シーズンに奪われてしまったが、当時のルイス・エンリケ監督はホニーを左サイドバックにコンバート。以降は左サイドが主戦場となり、18年にはエンリケが監督を務めるスペイン代表でもプレーしている。

「スピード」のある攻め上がりが得意で、右利きを活かしたカットインはウルブスのアクセントになっている。対人守備にも定評があり、91を数えた19/20シーズンのタックル数は、プレミアリーグで8番目に多い数字だった。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top