レスター、20/21予想スタメン全選手紹介&フォーメーション。シュマイケル、ヴァーディらベテランは健在も負傷者多数のピンチ

昨季のレスターはシーズン終盤までトップ4圏内を走りながらも、終盤の失速が響いて5位に終わった。オフにはベン・チルウェルがチェルシーに移籍したが、例年に比べると静かな移籍期間を過ごしている。ブレンダン・ロジャース監督就任2年目の今季は結果が求められるシーズンになる。そこで今回は、20/21シーズンのレギュラーが予想される11人を基本フォーメーションとともに紹介する。

2020年09月15日(Tue)6時00分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

GK

0915Schmeilchel_getty
【写真:Getty Images】

カスパー・シュマイケル(デンマーク代表/背番号1)
生年月日:1986年11月5日(33歳)
19/20リーグ戦成績:38試合出場/41失点


【今シーズンのプレミアリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 カスパー・シュマイケルは在籍10年目の節目のシーズンも、チャンピオンシップ(2部)時代、15/16シーズンのリーグ優勝を知る数少ない選手の1人としてゴールマウスを守る。主将のウェズ・モーガンに代わって、今季も試合ではキャプテンマークを巻いている。

 2シーズン続けてリーグ戦全試合出場を達成し、昨季はリーグで3番目に多い13試合でクリーンシート(無失点)をマークした。昨季は逃したトップ4入を実現させるためには、今季もシュマイケルの活躍を欠かすことはできない。

【次ページ】DF

1 2 3 4 5

新着記事

↑top