冨安健洋、ミランとの開幕戦にフル出場。チーム最高タイをつける伊紙も…「良く統率していた」

2020年09月22日(Tue)14時14分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , ,

冨安健洋
【写真:Getty Images】

 セリエA第1節、ACミラン対ボローニャが現地時間21日に行われた。ミランが2-0の勝利を収めた。イタリア各紙はボローニャの日本代表DF冨安健洋にまずまずの評価をつけている。

【今シーズンの冨安健洋はDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 冨安はミランとの開幕戦にフル出場を果たした。ボローニャはズラタン・イブラヒモビッチの2得点でミランに敗戦を喫した。

 イタリア『ガゼッタ・デロ・スポルト』は冨安に対して「6.1」とチーム2位の評価。『メディアセット』は冨安に対して「5」と低めの評価となっている。

 また、『カルチョメルカート』は、冨安を含め6人につけたが、冨安はチーム最高タイの「6」となっている。同メディアは冨安について「ディフェンスラインを良く統率していた。崩壊させることもなく、最後は得点に近づいていた」と評価は高い。

 ミランとの開幕戦に敗れたボローニャは、次節パルマと今月29日に対戦する予定である。次節の冨安の活躍に期待したい。

【了】

新着記事

↑top