20歳のイタリア代表MF、ミラン移籍後初のリーグ戦出場。「夢が現実となった」

2020年09月22日(Tue)15時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , ,

サンドロ・トナリ
【写真:Getty Images】

 ACミランに所属する20歳のイタリア代表MFサンドロ・トナリが、ミラン移籍後初のリーグ戦出場となった。21日付のイタリア『ガゼッタ・デロ・スポルト』がインタビューを掲載している。

【今シーズンのセリエAはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 ブレシアから買い取りオプション付きのレンタル移籍でミランに加入したトナリ。9月17日のUEFAヨーロッパリーグ予選2回戦シャムロック・ローヴァーズ戦に途中出場し、ミランでの公式戦デビュー。トナリは21日のボローニャ戦もベンチスタートとなり、77分にフランク・ケシエと交代で途中出場を果たし、ミラン移籍後初のリーグ戦出場となった。

 スカイスポーツのインタビューに答えたトナリは「今、夢が現実となった。でも、この数日間、僕らは他の試合もある。だから、集中する必要がある。僕は適応する中で、難しい局面に当たってない。チームメイトは素晴らしいし、彼らは僕を助けてくれる。このチームでプレーできてとても嬉しいよ」とコメントしている。

 移籍後2試合に出場しているトナリだが、いずれも途中出場。次節以降の先発起用に期待がかかる。

【了】

新着記事

↑top