マルティン・ウーデゴー
【写真:Getty Images】

 レアル・マドリードに所属する21歳のノルウェー代表MFマルティン・ウーデゴーに新型コロナウイルス陽性反応が検出されたようだ。スペイン『マルカ』などが現地時間22日に報じた。

【今シーズンのレアル・マドリーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 20日に行われた今季の初戦である古巣レアル・ソシエダ戦に先発したウーデゴー。試合後にPCR検査を受けた同選手は、陽性が確認されたようだ。

 同メディアによると、ウーデゴーは検査で陰性が確認されるまでクラブに合流することができず、10日間は隔離されることになるという。そのため、26日に行われるレアル・ベティス戦の欠場が確定した。

【了】

新着記事

↑top