ナポリのポーランド代表MFが新型コロナ陽性。ユベントス戦を欠場へ

2020年10月03日(Sat)16時13分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , ,

ピオトル・ジエリンスキ
【写真:Getty Images】

 イタリア・セリエAのナポリは2日、同クラブに所属するポーランド代表MFピオトル・ジエリンスキから新型コロナウイルス感染の陽性反応が検出されたことを発表した。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 クラブの発表によれば、ジエリンスキは1日に行われた検査で陽性となった。また、トップチームのグループの一員ではないスタッフ1名からも陽性反応が検出されたとのことだ。

 今週のセリエAではジェノアで選手11人を含む計14人のウイルス感染が確認され、クラスターが発生した形となった。先週末の9月27日にジェノアと対戦したナポリでも不安が広がり、クラブ内でPCR検査が実施されていた。

 一度目の検査では全員が陰性となっていたナポリだが、再検査ではジエリンスキの感染が判明。同選手を除くトップチームの選手たちは計4度の検査で陰性になったと発表されている。

 ジエリンスキのウイルス感染がジェノアのクラスター発生と関連しているかどうかは定かではない。いずれにしても、4日に行われるユベントス戦は欠場することが見込まれる。ジエリンスキは今季ここまでの2試合にいずれも先発し、ジェノア戦では1得点を挙げていた。

【了】

新着記事

↑top