ジェルダン・シャチリ
【写真:Getty Images】

 スイスサッカー協会は6日、リバプールに所属する同国代表MFジェルダン・シャチリから新型コロナウイルス感染症の陽性反応が検出されたと発表した。

【今シーズンのリバプールはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


「ジェルダン・シャチリは新型コロナウイルス陽性と判定された。保健当局と連絡を取りつつ彼は隔離されている。代表チームに対するUEFAのプロトコルを厳密に遵守した上で、今後の手順について当局に確認を取っている」と協会は公式声明で述べている。

 スイス代表は今月7日にクロアチア代表との国際親善試合を行い、その後UEFAネーションズリーグで10日にウクライナ代表と、13日にドイツ代表と対戦する予定。シャチリはこの3試合に向けた代表メンバーに招集されていた。

 シャチリは今季のリバプールでプレミアリーグの試合にはまだ出場なし。カラバオカップ(リーグ杯)では先月24日に行われた3回戦のリンカーン・シティ戦(7-2)に先発して先制ゴールを記録していた。

 リバプールの所属選手が新型コロナウイルス陽性となるのは最近1週間で3人目。先月29日にはMFチアゴ・アルカンタラ、今月2日にはFWサディオ・マネの陽性が発表されていた。

【了】

新着記事

↑top