2020/21シーズンのCL、ELはどこで見られるの? 中継・放送はあるの? 視聴方法を解説

2020年10月20日(Tue)6時30分配信

text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , ,

20201020_uefa_getty
【写真:Getty Images】

 欧州No.1クラブを決める2つの大会、UEFAチャンピオンズリーグ(CL)とUEFAヨーロッパリーグ(EL)は世界中が熱狂するビッグイベントだ。とくにこれまでに数々の名試合を生んできた前者の注目度はかなり高く、日本でも毎年のように大きな盛り上がりをみせている。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 そんなCLやELだが、2020/21シーズンは視聴する回数が遥かに減るかもしれない。昨季は『DAZN』がCLは全試合、ELもほとんどの試合をライブ配信してくれていたのだが、今季はその2つが放送予定に入っておらず、大会関連のコンテンツも消えている。現時点で正式な発表はないが、『DAZN』で視聴できる可能性は低いと言わざるを得ない。

 では、世界最高峰の戦いが繰り広げられるであろうCLやELはどこで視聴できるのか。それは、欧州サッカー連盟(UEFA)が提供するOTTサービス、『UEFA.tv』である。ここではUEFAネーションズリーグやEURO予選なども配信している。

 ここからは視聴方法を説明していきたい。

 まず、iPhoneやAndroidの場合『UEFA.tv』アプリをインストールする必要がある(パソコンはそのままアクセス)。続いて『Sing In』からアカウントを作成する(無料)。Email(メールアドレス)、Password(パスワード ※『?』や『!』などの文字を含める必要がある)、First name(名前)、Last name(苗字)、Date of birth(生年月日)を入力し、『CREATE ACCOUNT』をタップ。その後メールが届くので、『CONFIRM EMAIL ADDRESS』をタップし、アカウント作成は完了する(ちなみに18歳以下は親/法定後見人の使用許可が必要)。

 これでCLやELを“無料”で視聴することが可能となる。

 ただ、デメリットも多い。

 まず、日本語に対応していないので、試合の実況・解説はすべて英語となる。選手の情報やピッチ内で起きている状況を理解するのは、当然ながら難しくなる。

 また、フルマッチのアーカイブ、つまり『DAZN』でいう見逃し配信のようなものがほぼない(あっても1試合か)ので、リアルタイムで試合をチェックする必要がある。CLの場合早くても午前2時、そして4時キックオフがほとんどなので、当然ながら視聴することが難しい人も大勢出てくるはずだ(※編注:ライブ配信された試合に関しては見逃し配信があることが確認された)。

 また、CL、ELを視聴できると言っても、全試合というわけではない。現時点では多くても1日2試合のライブ配信となっている。当然ながら配信するカードを指定できるわけではないので、お目当てのチームの試合を全部チェックできるというわけではない。

 今後については不透明な状況ではあるが、ひとまずは『UEFA.tv』でCLやELを楽しもう。


【了】

新着記事

↑top