初先発の久保建英が躍動!1ゴール2アシストの大活躍。ビジャレアルは5-3でスィヴァススポル下し白星発進【EL】

2020年10月23日(Fri)5時53分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , ,

ビジャレアル
【写真:Getty Images】

【ビジャレアル 5-3 スィヴァススポル ELグループI組第1節】

 ヨーロッパリーグ(EL)グループI組第1節、ビジャレアル対スィヴァススポルの試合が現地時間22日に行われた。ビジャレアルは5-3の勝利をおさめている。

【今シーズンの久保建英はDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 ここまで公式戦6試合の全て途中出場だった久保が、加入後初めてスタメン起用された。すると13分、サミュエル・チュクウェゼが放ったシュートがスィヴァススポルのGKママドウ・サマッサに弾かれ、そのこぼれ球に素早く反応した久保がゴールに押し込んで先制点を決める。

 さらに20分、久保の縦パスからカルロス・バッカが得点し追加点。久保はスタメン起用に答え、1ゴール1アシストの活躍を見せている。しかし、33分にスィヴァススポルのオラレンワユ・カヨデに1点を返された。

 37分には久保のパスから相手のファールを誘発してPKを獲得。チーム3点目のチャンスだったが、バッカのPKはGKサマッサに止められてしまう。そして、43分にはスィヴァススポルのムスタファ・ヤタバレに同点ゴールを決められた。

 それでも57分、久保のコーナーキックからフアン・フォイトがヘディングシュートを決めて再びビジャレアルが勝ち越し。だが64分、スィヴァススポルのマックス・アラン・グラデルの得点を許し、またも同点に追いつかれた。

 74分、パコ・アルカセルがゴールを決めて再度勝ち越しに成功。直後の78分にもアルカセルが得点し一気に相手を突き放す。今度は同点に追いつかれる事なくリードを守り切り、5-3の勝利をおさめたビジャレアルがELで白星発進している。

【得点者】
13分 1-0 久保(ビジャレアル)
20分 2-0 バッカ(ビジャレアル)
33分 2-1 カヨデ(スィヴァススポル)
43分 2-2 ヤタバレ(スィヴァススポル)
57分 3-2 フォイト(ビジャレアル)
64分 3-3 グラデル(スィヴァススポル)
74分 4-3 アルカセル(ビジャレアル)
78分 5-3 アルカセル(ビジャレアル)

【了】

新着記事

↑top