レアルが今季最初の“エル・クラシコ”制す! 主将ラモスらの得点でバルセロナに3-1勝利

2020年10月25日(Sun)0時56分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , ,

レアル・マドリード
【写真:Getty Images】

【バルセロナ 1-3 レアル リーガエスパニョーラ第7節】

 リーガエスパニョーラ第7節、バルセロナ対レアル・マドリードの“エル・クラシコ”が現地時間24日に行われた。マドリーが3-1の勝利をおさめている。

【今シーズンのレアル・マドリーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 5分、カリム・ベンゼマがDF裏に通した縦パスにマドリーのフェデ・ヴァルベルデが反応して先制点を決める。直後の8分には、ジョルディ・アルバがゴール前に折り返したパスにアンス・ファティが合わせて、すぐさまバルセロナが同点に追いつく。

 すると63分、コーナーキックのシーンでセルヒオ・ラモスがバルセロナのクレマン・ラングレにユニフォームを引っ張られたと主張。VAR(ビデオ・アシスタント・ レフェリー)によってファールの判断を下され、マドリーにPKのチャンスが与えられる。このPKをラモス自ら決めて再びマドリーが勝ち越しに成功した。90分にはルカ・モドリッチも得点し、そのままリードを守り切ったマドリーが今季最初の“エル・クラシコ”を3-1で制している。

【得点者】
5分 0-1 ヴァルベルデ(レアル)
8分 1-1 ファティ(バルセロナ)
63分 1-2 ラモス(レアル)
90分 1-3 モドリッチ(レアル)

【了】

新着記事

↑top