バルセロナBの安部裕葵が欠場。2月に手術の右足太腿を再び負傷

2020年11月07日(Sat)18時16分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , ,

安部裕葵
【写真:Getty Images】

 バルセロナBに所属するFW安部裕葵は、負傷のため少なくとも今週末の試合を欠場することになった。

【今シーズンのバルセロナはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 バルサBは6日に公式ツイッターアカウントで安部の負傷を発表。「今週の練習中にある種の違和感を訴えた。検査の結果、右足大腿二頭筋に損傷が確認された」とクラブは述べている。

 クラブは復帰の見通しを明確にせず、今後の経過次第だとしている。7日に行われるセグンダB(スペイン3部)第4節、FCアンドラ戦の招集メンバーからは安部は外れている。

 昨季鹿島アントラーズからバルサBに加入した安部は、今年2月に右足大腿二頭筋の腱断裂により手術を受けて長期離脱。今回も同じ右足太腿の負傷ではあるが、前回の負傷と関連があるかどうかは明確にされていない。

 2年目の今季はバルサBでの背番号が「9番」に変更され、さらなる活躍への期待が高まっていた安部。開幕前には復帰を果たし、ここまで行われたリーグ戦2試合にいずれも交代出場していた。

【了】

新着記事

↑top