20201114_korea_getty
【写真:Getty Images】

【韓国 2-3 メキシコ 国際親善試合】

 国際親善試合の韓国代表対メキシコ代表が現地時間14日に行われた。試合は3-2でメキシコが勝利を収めた。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 新型コロナウイルス感染症の陽性反応が出た4選手を欠く韓国は、17日に日本が対戦するメキシコと対戦した。

 序盤からメキシコが主導権を握り展開となるも、韓国は20分、左サイドからのクロスにファン・ウィジョが合わせて先制。リードを奪う。

 その後もメキシコの攻撃に苦しめられたが、GKの好守やメキシコの決定力に助けられて1点のリードを維持した。

 しかし、後半に入ってメキシコに隙を突かれた。67分、クリアミスを拾われたところからヒメネスに同点弾を許すと、69分にはDFからの縦パスが引っかかり、ショートカウンターの餌食に。アントゥナに逆転弾を許す。直後のセットプレーでも失点し、一気に3点を奪われた。

 韓国は終盤に1点を返すも、再び追いつくことはできずに試合終了を迎えている。

 メキシコに敗れた韓国は17日にカタールと対戦予定だ。

【得点者】
20分 1-0 ファン・ウィジョ(韓国)
67分 1-1 ヒメネス(メキシコ)
69分 1-2 アントゥナ(メキシコ)
70分 1-3 サルセド(メキシコ)
87分 2-3 クォン・ギョンウォン(韓国)

【了】

新着記事

↑top