世界最高額の10代は誰だ? サッカー選手市場価値ランキング1~5位。アーセナル、バルセロナ…ビッグクラブで主力を張る逸材たち

かつてのリオネル・メッシやクリスティアーノ・ロナウドがそうだったように、世界には10代のときからチームの主力として活躍する選手がいる。今回フットボールチャンネル編集部は、データサイト『transfermarkt』が算出した市場価値ランキングを紹介する。※成績は11月19日時点

2020年11月20日(Fri)6時00分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

5位:アーセナルの未来

1120Saka_getty
【写真:Getty Images】

MF:ブカヨ・サカ(イングランド代表/アーセナル)
生年月日:2001年9月5日(19歳)
市場価格:3600万ユーロ(約43.2億円)
今季リーグ戦成績:6試合出場/1得点0アシスト


【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 アーセナルの下部組織出身のブカヨ・サカは17歳だった18年11月にトップチームでデビューした。ウナイ・エメリ前監督によって19/20シーズンは序盤からUEFAヨーロッパリーグを中心に出番を与えられ、リーグ戦でも出場機会を増やしている。

 左利きのサカは左ウイングが本職だったが、昨季は負傷者が相次いだ左サイドバックでも起用されることも多かった。昨年12月に就任したミケル・アルテタ監督の下でも積極的に起用され、高い学習能力とポリバレントな才能で慣れないポジションにも適応していった。

 昨季は公式戦4得点11アシストの活躍を見せ、今季からは背番号を7に変更した。開幕から主力としてプレーすると、10月にはイングランド代表にも初選出されてデビューを果たしている。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top