ローマって誰がいるの? 現在のスタメン、フォーメーションは? 前線の30代“おっさんトリオ”がチームをけん引

パウロ・フォンセカ体制2年目を迎えたローマは、リーグ戦開幕から8試合でわずか1敗と好調だ。ユベントスやミランとも引き分けるなど昨季以上にポジティブな結果を残している。そのチームを引っ張るのは、30代の“おっさん”たち。さらに若手も台頭しつつある。今回は3バックで安定した戦いぶりを見せるローマの最新スターティングメンバー11人を、フォーメーションとともに紹介する(直近数試合のメンバーとフォーメーションを元に作成)。

2020年11月26日(Thu)6時30分配信

text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

目次

⚫︎GK
⚫︎DF
⚫︎MF
⚫︎FW
⚫︎フォーメーション

GK

アントニオ・ミランテ
【写真:Getty Images】

アントニオ・ミランテ(元イタリア代表/背番号83)
生年月日:1983年7月8日(37歳)
20/21リーグ戦成績:7試合出場/10失点


【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 30代半ばまでセリエAの中堅クラブで息の長い活躍を披露してきた大ベテランは、当初控えGKとしてローマにやってきた。しかし、昨夏クラブ史上最高額で獲得したスペイン人GKパウ・ロペスが期待を裏切ると、レギュラーの座を奪って正守護神となった。

 近年、ローマはGKの補強で失敗し続けてきた。そんな時にセリエAとBで合計400試合以上に出場しているベテランが控えていてくれたのは何よりも心強い。40歳目前だが、安定感あるプレーを見せ続けている。

【次ページ】DF

1 2 3 4 5

新着記事

↑top