熊谷紗希
【写真:Getty Images】

 UEFA女子チャンピオンズリーグ(女子CL)決勝トーナメント1回戦1stレグ、ユベントス対オリンピック・リヨンが現地時間9日に行われた。なでしこジャパン(日本女子代表)DF熊谷紗希の所属するリヨンが3-2の勝利を収めた。

【今シーズンのJリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 女子CL5連覇中のリヨンが決勝トーナメント1回戦でユベントスと激突。熊谷はこの試合にスタメン出場を果たした。リヨンは先制を許すもPKで同点に追いつく。だが、オウンゴールで勝ち越され前半を1-2で終えた。1点ビハインドのリヨンは後半頭に3枚替え。すると68分にリヨンがマラードのゴールで同点に追いつく。

 このまま試合終了かと思われた88分、なでしこジャパンの主将がチームに勝利をもたらす決勝ゴールを決める。右サイドから中央にグラウンダーのクロスが入ると、DFに一度当たったボールをマラードが拾いボールをキープ。走り込んで来た熊谷がボールを受け相手2人交わし、倒れ込みながらも左足のシュート。これがゴールに決まり、リヨンが終盤に逆転に成功した。

 熊谷の逆転弾でリヨンはユベントスに先勝。2ndレグは15日に行われる。熊谷はこの試合でも勝利に貢献できるだろうか。

【了】

新着記事

↑top