レバンドフスキ、ブンデス通算250得点に到達。史上3人目の快挙

2020年12月17日(Thu)21時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , ,

ロベルト・レバンドフスキ
【写真:Getty Images】

 ブンデスリーガ第12節、バイエルン・ミュンヘン対ヴォルフスブルクが現地時間16日に行われた。ホームのバイエルンが2-1の勝利を収めた。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 この試合に先発したバイエルンのポーランド代表FWロベルト・レバンドフスキが2得点を決め、史上3人目となるブンデスリーガ通算250得点に到達した。

 バイエルンの1点ビハインドで迎えた前半AT、キングスレイ・コマンの左からのクロスにファーサイドでレバンドフスキがヘディング。これがゴールに突き刺さった。この同点ゴールが、レバンドフスキにとってブンデス通算250得点目となった。

 さらに後半開始早々の50分、ジェローム・ボアテングのパスを受けたレバンドフスキがペナルティエリア手前左からドリブル開始。一人を交わしシュートを放つと、ボールはゴール左に決まった。

 レバンドフスキはこのゴールでブンデス通算251得点。ゲルト・ミュラー氏、クラウス・フィッシャー氏に次ぐ史上3人目の快挙となった。

【了】

新着記事

↑top