最高額のアフリカ人は誰だ? サッカー選手市場価値ランキング6~10位。超絶技巧、爆発的加速…個性派ズラリ

100億円を超える移籍金(契約解除金)も珍しくなくなった今日のサッカー界で市場価値の高いアフリカ人は誰なのか。今回フットボールチャンネル編集部は、データサイト『transfermarkt』が算出した市場価値ランキングを紹介する。※成績は12月17日時点、価格が並んだ場合の順位はサイトに準拠

2020年12月18日(Fri)6時10分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

10位:レスターを支える中盤の要

ウィルフレッド・ディディ
【写真:Getty Images】

MF:ウィルフレッド・ディディ(ナイジェリア代表/レスター・シティ)
生年月日:1996年12月16日(24歳)
市場価値:4500万ユーロ(約54億円)
今季リーグ戦成績:5試合出場/0得点0アシスト


【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 今季開幕から好発進を切ってプレミアリーグ上位争いに絡むレスターで中盤の要を担うナイジェリア代表MFだ。9月下旬から約2ヶ月にわって負傷で長期離脱を強いられたが、復帰後は即座に主力の座に戻ってハイパフォーマンスを披露している。ディディの出場したリーグ戦5試合でわずか1敗、出場なしの8試合で4敗という結果を見ても、その存在の大きさがよくわかる。

 運動量豊富で幅広く動き回りながら、抜群の奪取力を生かして相手選手から次々にボールを刈り取る。そして、奪った後の配球力にも優れ、攻撃の起点にもなれるプレミアリーグ屈指のセントラルMFとして鳴らす。今季はセンターバック起用にも応えてプレーの幅を広げているところ。パリ・サンジェルマンやマンチェスター・ユナイテッドも注目する実力者だ。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top