マンCとトッテナムがアタランタのオランダ代表MF争奪戦へ。4年ぶりのプレミア復帰か?

2020年12月25日(Fri)11時40分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , ,

マルテン・デ・ローン
【写真:Getty Images】

 マンチェスター・シティとトッテナムが、アタランタに所属するオランダ代表MFマルテン・デ・ローンの争奪戦を繰り広げることになりそうだ。英メディア『90min』などが現地時間24日に報じた。

【今シーズンのシティの試合はDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 デ・ローンは2016年にアタランタから当時プレミアリーグのミドルスブラに移籍。だが、クラブは19位で降格となり、同選手は2017年にアタランタへ復帰となった。2024年までアタランタとの契約を残しているデ・ローンだが、4年ぶりにプレミアへ復帰することになるかもしれない。

 以前から獲得に興味を示していたシティは、来夏のオファーを検討していると報じられていた。しかし、トッテナムがデ・ローンに興味を示したことで、シティは今冬の移籍市場にも動くかもしれないという。

 果たして、29歳のオランダ代表MFを獲得するのはどのクラブなのだろうか。

【了】

新着記事

↑top