DF今井智基がオーストラリア移籍後初ゴール。5-4の乱戦勝利に貢献

2021年01月23日(Sat)19時30分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , ,

今井智基
【写真:Getty Images】

 オーストラリア・Aリーグのウェスタン・ユナイテッド対パース・グローリー戦が23日に行われ、ホームのウェスタン・ユナイテッドが5-4で勝利を収めた。ウェスタン・ユナイテッドのDF今井智基も1得点を挙げて勝利に貢献している。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 前半はウェスタン・ユナイテッドが1-0のリードで折り返したが、後半は45分間で両チームが4点ずつを奪い合うという派手な展開に。パースが56分、58分のゴールで逆転、ウェスタン・ユナイテッドが60分、64分のゴールで再逆転したあと、69分にはパースが3-3の同点に追いついた。

 その6分後の75分、右ウイングバックの位置からゴール前に上がってきた今井が左からのクロスを受けてフリーでエリア内に侵入。ワントラップから狙いすました右足シュートでGKのニアを抜き、4-3の勝ち越しゴールを突き刺した。

 過去に大宮アルディージャ、柏レイソル、松本山雅FCでプレーした今井は昨年2月にウェスタン・ユナイテッドに加入。昨季から合わせて出場15試合目での初ゴールとなった。

 試合はその3分後にまたもパースが4-4の同点に追いついたが、最後は5点目を奪ったウェスタン・ユナイテッドが5-4で勝利。乱戦を制して今季初白星を挙げることに成功している。

【了】

新着記事

↑top