マンチェスター・シティ
【写真:Getty Images】

 今季のイングランド・プレミアリーグでは実に9チームが首位を経験しており、これはリーグ新記録となる数字だという。リーグ公式SNSが伝えている。

【今シーズンのシティの試合はDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 昨季はリバプールが圧倒的な戦いぶりで首位を独走し、第2節から優勝まで一度も首位の座を他チームに譲ることはなかった。だが今季は一転、名門チームの復活や伏兵の躍進などもあり目まぐるしく首位が入れ替わる展開となっている。

 9月の第1節を終えた時点では3-0の勝利を収めたアーセナルとレスター・シティが同率首位。そこからレスターが3連勝で首位を守ったが、第4節ではエバートンが開幕4連勝で単独首位に躍り出た。

 第7節を終えた時点では王者リバプールが今季初の首位に浮上。11月6日時点ではサウサンプトンが暫定ながら首位に立ったが、2日後にレスターが首位を奪い返し、続いて第9節ではトッテナムが首位の座を奪った。

 12月5日にはチェルシーも1日限りの暫定首位に。12月半ばにはリバプールがトッテナムから首位を奪ったが、その後急速に失速し、今月12日には未消化試合を終えたマンチェスター・ユナイテッドが久々の首位に立った。

 26日の試合ではマンチェスター・シティがウェスト・ブロムウィッチに5-0の快勝を収め、ユナイテッドを1ポイント上回って首位浮上。この時点で、暫定も含めればリーグの半分弱となる9チームが首位を経験したことになった。

【了】

新着記事

↑top