インテル、ミラン抜いて暫定首位。フィオレンティーナに2-0快勝

2021年02月06日(Sat)6時39分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , ,

20210206_nico2_getty
【写真:Getty Images】

【フィオレンティーナ 0-2 インテル セリエA第21節】

 セリエA第21節のフィオレンティーナ対インテルが現地時間5日に行われた。試合は2-0でアウェイのインテルが勝利した。

【今シーズンのセリエAはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 コッパ・イタリア準決勝ユヴェントス戦のファーストレグとセカンドレグの間のリーグ戦となったインテルは、アレクシス・サンチェスが先発。ルカクとハキミが出場停止から復帰した。

 主導権を握ったインテルは、31分に先制点。サンチェスのパスをペナルティエリア手前で受けたバレッラがミドルシュートを決めてリードを奪う。

 後半に入って52分、インテルは追加点を決めた。サンチェスのスルーパスでハキミが裏のスペースを取ると、深い位置から折り返し。がら空きとなったゴールにフリーのペリシッチが流し込んで2点差とする。

 その後、フィオレンティーナはココリンなど新戦力を投入して巻き返しを図るが、インテルが無失点で逃げ切りに成功。2-0で勝利した。

 勝ち点3を加えたインテルは、暫定で首位に浮上。勝ち点1差で2位となったミランは、7日にクロトーネと対戦する。

【得点者】
31分 0-1 バレッラ(インテル)
52分 0-2 ペリシッチ(インテル)

【了】

新着記事

↑top