リバプール守護神が仲間に謝罪。クロップは擁護「何度も救ってもらった」

2021年02月08日(Mon)21時29分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , ,

アリソン
【写真:Getty Images】

 リバプールのユルゲン・クロップ監督が、GKアリソンを擁護した。英『ミラー』などが現地時間8日に伝えている。

【今シーズンのリバプールはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 リバプールは7日のプレミアリーグで首位マンチェスター・シティと対戦し、1-4で敗れた。シティの強さが際立った試合だったものの、アリソンは2つの失点に直接絡む大きなミスをしている。

 この試合を落としたリバプールは、シティとの勝ち点差が10に開き、逆転優勝は難しくなってきた。

 試合終了後、アリソンはクロップ監督のもとへ行き、謝罪の言葉を口にしたという。さらに指揮官は、守護神がロッカールームでチームメートに謝ったと話した。

「少し前に彼と話した。彼は明らかに失望していて、『今日じゃない、今日じゃないんだ』と繰り返していた。私は『ああ、ミスだね。それがいつくるかは選べないものだ。できることは一つだけ。ここから学ぶことしかない』と伝えたよ」

「二度と彼に起こらないと私は確信を持っている。彼は何度も我々を救ってくれた。間違いなくワールドクラスのGKだ」

 名手アリソンがまさかのミスを連発してしまったリバプール。悪い流れを早く断ちきりたいところだ。

【了】

新着記事

↑top