ユルゲン・クロップ

0411Salah_getty

リバプールが示した“反撃者としてのメンタリティ”。逆転勝利後にクロップ監督が説いたフットボールの心理とは?【分析コラム】

プレミアリーグ第31節、リバプール対アストン・ヴィラが現地時間10日に行われ、2-1でリバプールが勝利した。前半にリードを許す苦しい展開を強いられたが、後半アディショナルタイムに逆転に成功している。“生き地獄”から抜け出したリバプールは“反撃者としてのメンタリティ”を示したと言えるだろう。(文:本田千尋)

ユルゲン・クロップ

リバプール対ライプツィヒ、白熱したドイツ人指揮官同士の駆け引き。ピッチ上でめまぐるしく起こった変化【CL分析コラム】

チャンピオンズリーグ(CL)・ラウンド16の2ndレグ、リバプール対RBライプツィヒが現地時間10日に行われ、2-0で前者が勝利。2戦合計スコア4-0でベスト8進出を決めている。ユルゲン・クロップ監督とユリアン・ナーゲルスマン監督のドイツ人対決は、非常に見応えがあった。(文:小澤祐作)

リバプール

これが本当のリバプールなのか。絶不調ぶりを感じさせないハイレベルな90分、導き出した答え【CL分析コラム】

チャンピオンズリーグ(CL)・ラウンド16の2ndレグ、リバプール対RBライプツィヒが現地時間10日に行われ、2-0で前者が勝利。2戦合計スコア4-0でベスト8進出を決めている。リバプールはプレミアリーグでの絶不調ぶりを感じさせなかった。(文:小澤祐作)

トーマス・トゥヘル

チェルシーが「徹底して突いたもの」とは? リバプールを葬ったトゥヘルのプラン【分析コラム】

プレミアリーグ第29節、リバプール対チェルシーが現地時間4日に行われ、0-1でアウェイチームが勝利している。フランク・ランパードと監督からトーマス・トゥヘル監督に交代後、上向きな状態のチェルシー。リバプールを相手にどのような戦い方をしたのか。(文:小澤祐作)

20210304_liverpool_getty

リバプール「無敵のアンフィールド」が『狩り場』に…。チェルシー戦完敗、クロップ監督に蘇る苦い記憶とは?【分析コラム】

プレミアリーグ第29節、リバプール対チェルシーが現地時間4日に行われ、0-1でアウェイチームが勝利している。敗れたリバプールはこれでアンフィールド5連敗。クラブ史上初の不名誉な記録を残してしまった。ユルゲン・クロップ監督は、ドルトムント時代を思い出しているかもしれない。(文:小澤祐作)

新着記事

↑top