奥川雅也
【写真:Getty Images】

 ドイツ1部のアルミニア・ビーレフェルトに加入したMF奥川雅也は、“6冠王者”バイエルン・ミュンヘンとの一戦で新天地デビューを飾ることになるかもしれない。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 オーストリアのレッドブル・ザルツブルクに所属していた奥川は、買取オプション付きレンタルの形でビーレフェルトに加入することが1月31日に決定。ブンデスリーガ2部でのプレー経験はあるが、1部では初めてプレーすることになった。

 今月7日に予定されたブレーメン戦がデビューとなることが見込まれ、ウーヴェ・ノイハウス監督もメンバー入りを示唆していたが、この試合は大雪のため開催されず。3月に延期され、奥川のデビューもお預けとなった。

 ビーレフェルトの次の試合は王者バイエルンとのアウェイゲーム。バイエルンがカタールで開催されたFIFAクラブワールドカップに出場していた影響で、15日月曜日の開催となる。リーグ公式ウェブサイトも「初めてメンバー入りするかもしれない」と奥川がこの試合でデビューを飾る可能性に言及している。

 奥川はザルツブルクに在籍していた昨年11月にチャンピオンズリーグでバイエルンとの試合に出場し、2-6での敗戦に終わったが1得点を挙げた。チームメートとなったMF堂安律も10月に前回のバイエルン戦で移籍後初ゴールを記録している。クラブ世界一にも戴冠した絶対王者との対戦で、2人の日本人選手が再び爪痕を残すことができるだろうか。

【了】

新着記事

↑top