香川真司の同僚19歳FW、破竹の勢いで急成長! 今季16得点でマンUも注目

2021年02月26日(Fri)20時20分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , ,

フリストス・ツォリス
【写真:Getty Images】

 マンチェスター・ユナイテッドがギリシャ1部のPAOKに所属する19歳のギリシャ代表FWフリストス・ツォリスの獲得を考えているようだ。

【今シーズンのユナイテッドの試合はDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 同紙によると、ツォリスに契約解除金は設定されておらず、契約期間も2024年6月まで残っているが、PAOK側は1700万ポンド(約25億2000万円)ほどの移籍金で売ることをいとわないという。欧州サッカー連盟(UEFA)が発表した「2021年に注目すべき50人の若手選手」にツォリスは選出されており、今注目の若手選手だ。

 ツォリスはPAOKの下部組織で育ち2020年にトップチームへ昇格。プロ1年目ながら今季は公式戦34試合で16得点9アシストを記録し、破竹の勢いで急成長している。果たして、ユナイテッドは夏の移籍市場でツォリスの獲得に乗り出すのだろうか。

【了】

新着記事

↑top