バルサの18歳MF、トップチーム初ゴールに喜び。「一生忘れない」

2021年03月07日(Sun)20時20分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , ,

イライシュ・モリバ
【写真:Getty Images】

 バルセロナに所属する18歳のMFイライシュ・モリバがバルサトップチームで初ゴールを決めた。7日付の英メディア『デイリー・メール』などがバルサTVでのモリバのコメントを引用している。

【今シーズンのバルセロナはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 ラ・リーガ第26節、オサスナ対バルセロナが現地時間6日に行われた。アウェイのバルセロナが2-0の勝利を収めた。

 1-0のバルサリードで迎えた83分、リオネル・メッシの落としを受けたモリバが左足でゴールを決めた。モリバはこれでバルサのトップチームで初ゴールとなった。

 試合後のインタビューに答えたモリバは「僕はシュートが好きだ。左足でどうやってコントロールしたのか覚えていない。でも、それがゴールになった。この瞬間を一生忘れない。墓まで持っていくよ」とコメントした。

 今季からトップチームに昇格したモリバ。今年1月21日のコパ・デル・レイ(スペイン国王杯)3回戦でスタメン入りし、トップチームデビュー。その後、ラ・リーガ第23節アラベス戦と同25節セビージャ戦でアシストを記録。そして、オサスナ戦でトップチーム初ゴールを決めた。

【了】

新着記事

↑top