敗者に驚異の10点満点…! ユベントスDFに何が? 凄まじい数値を叩き出したデータとは【欧州CL】

2021年03月10日(Wed)11時11分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , ,

0310Cuadrado_getty
【写真:Getty Images】

【ユベントス 3-2 ポルト CLラウンド16・2ndレグ】

 チャンピオンズリーグ(CL)ラウンド16・2ndレグ、ユベントス対ポルトの試合が現地時間9日に行われた。ユベントスが2-1で90分を終えたが、2戦合計スコアで並んだため延長戦へ。延長戦に両チームが1点ずつを決め、アウェイゴール数で上回ったポルトが準々決勝に駒を進めている。

【今シーズンのユベントスはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 ユベントスはラウンド16敗退となったが、フアン・クアドラードは獅子奮迅の活躍を見せている。1-1で迎えた63分には、2戦合計スコアで並ぶ貴重な同点ゴールをアシスト。右サイドからいくつものチャンスを作った。

 データサイト『Whoscored.com』が算出したレーティングで、クアドラードは10点満点という評価を受けている。ドリブル数6回、被ファウル数4回はチームトップで、キーパス数は12回という驚異的な数字をたたき出した。120分間で実に33本のクロスを上げ、15本を味方に通している。

 圧巻の活躍を見せたクアドラードだが、決定的なチャンスを逃したのが悔やまれるところだ。後半アディショナルタイム、右サイドからカットインでペナルティエリアに侵入して左足を振り抜いたが、ボールはクロスバーに直撃。もしこれが決まっていれば、ユベントスはポルトを下して準々決勝進出が決まっていた。

 なお、ユベントスは56分にもDFラインの裏に抜け出したフェデリコ・キエーザのシュートがポストに跳ね返されている。15分の間に2得点を奪ったキエーザだが、その間に掴んだ決定機を活かしていれば……。運にも見放されたユベントスは2シーズン続けてベスト16で大会から姿を消すこととなった。

【了】

新着記事

↑top