本田圭佑、アゼルバイジャンのネフチ加入が正式決定。8ヶ国目で新たな挑戦開始

2021年03月15日(Mon)22時23分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , ,

本田圭佑
【写真:Getty Images】

 アゼルバイジャン1部のクラブであるネフチ・バクーは15日、MF本田圭佑が同クラブに加入することが決定したと発表した。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 昨年末にブラジルのボタフォゴを退団した本田は、2月にポルトガルのポルティモネンセへの加入を発表。だが冬の移籍期間終了後の加入となったことで選手登録が認められず、退団を余儀なくされ再びフリーとなった。

 今月に入ってアゼルバイジャンへの移籍の可能性が浮上し、現地時間13日にはネフチの本拠地であるバクーに到着していた。メディカルチェックを経て15日に正式契約を交わした。

 世界各国を渡り歩いてきた本田はこれまで5つの大陸のクラブでプレー。試合に出場できなかったポルトガルを除いても、キャリアの中でプレーした国はアゼルバイジャンで8ヶ国目、クラブはネフチで9つ目となる。

 ネフチは今季アゼルバイジャンリーグで現在首位。昨季まで7連覇中のカラバフFKと勝ち点で並んでいるが、直接対決の結果でリードしている。今後は3月後半のインターナショナルウィーク終了後まで試合間隔が空いており、本田の公式戦デビューも4月以降となることが見込まれる。

【了】

新着記事

↑top