歴代PK得点王は誰だ? プレミアリーグPK成功数ランキング1~5位。ランパードとジェラードを上回る男は…

試合の勝敗に大きな影響を与えるPKが最もうまい選手は誰なのか。プレミアリーグが開幕した1992/93シーズンから現在までのPKの結果を集計。PK成功数をランキング形式で紹介する。※データは『transfermarkt』を参照。2021年3月14日時点。成功数が並んだ場合は成功率で順位を決定

2021年03月16日(Tue)6時00分配信

シリーズ:PKランキング
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , ,

5位:シティの現役レジェンド

0316Aguero_getty
【写真:Getty Images】

FW:セルヒオ・アグエロ
生年月日:1988年6月2日(32歳)
プレミア所属クラブ:マンチェスター・シティ
プレミア通算成績:271試合/181得点54アシスト
PK成功数:27回(成功率84.4%)


【今シーズンのプレミアリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 マンチェスター・シティの歴史に名を残すストライカーが、歴代PK成功数で5位に入った。シティ在籍は今季で10年目を迎え、シティが21世紀に入ってから成し遂げた4度の優勝すべてに貢献している。

 アルゼンチンで頭角を現し、18歳のときにスペインへ。アトレティコ・マドリードでは5シーズンプレーした。11年夏に加入したシティでは、得点王を獲得した14/15シーズンからPKキッカーを任されるようになった。

 アトレティコ時代はあまりPKを蹴る機会がなく、プレミアリーグでの成功率は83.9%とあまり高くない。本稿の対象外ではあるが、16/17シーズンのUEFAチャンピオンズリーグ予選では、1試合に2度も失敗している。それでも歴代5位にランクインしたのは、アグエロが長年に渡ってプレミアリーグの第一線でプレーしている証だろう。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top