U-24日本代表と対戦するU-24アルゼンチン代表の監督は? 育成年代のスペシャリスト、世界大会での経験は…

2021年03月26日(Fri)9時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , ,

0326FernandoBatista_getty
【写真:Getty Images】

 U-24日本代表は26日、U-24アルゼンチン代表と対戦する。

【今シーズンのJリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 過去に五輪で2度の優勝を経験しているアルゼンチンは、東京五輪本大会への出場権を獲得している。フェルナンド・バティスタ監督は育成年代での指導歴が豊富なアルゼンチン人で、2019年のFIFA U-20ワールドカップでU-20アルゼンチン代表を率いた後、五輪代表チームの監督に就任している。

 バティスタ監督の指導者キャリアの中で、世界大会に出場するのは東京五輪が3度目となる。直近は先述した19年のU-20ワールドカップで、U-20アルゼンチン代表はラウンド16でU-20マリ代表にPK戦の末に敗れている。

 最初の世界大会は17年の同大会。U-20アルゼンチン代表の監督はクラウディオ・ウベダ氏で、バティスタはアシスタントコーチを務めていた。本大会ではU-20イングランド代表、U-20韓国代表に連敗し、グループステージ敗退という結果に終わった。

 今回の来日メンバーにもいるアドルフォ・ガイチやネウエン・ペレスは19年U-20ワールドカップでもプレーした世代で、南米予選でも主力として活躍。バティスタ監督のサッカーを長く経験しており、キーマンのような存在になるだろう。

【了】

新着記事

↑top